痩せたい気持ちは常にある。でも10キロ痩せるなんて無理!と思っているそこのあなた。そうやって最初から諦めるからずっとその体なんですよ。本気で痩せたい人は当サイトが力になります。10キロ痩せて今後の人生を華やかにしましょう!

  • ホーム
  • ロングブレスダイエットで1か月10kg痩せられるか

ロングブレスダイエットで1か月10kg痩せられるか

ロングブレスダイエットは基本的には呼吸法だけでダイエット効果を得ることができる、手軽で簡単な方法です。
ゆっくりとした呼吸で息を吸い込んで、一気に吐き出すという単純なやり方なのですが、ロングブレスを行うことで全身の筋肉に刺激を与えることができて非常に効果が期待できるのです。

特にお腹を膨らませて一気にへこませるロングブレス独特の呼吸法は、腹筋にダイレクトに効いてくるのでウエストを引き締めていくことができます。
無理な負荷をかけることなく呼吸法によって筋肉を鍛えることができることから、自然と身体を引き締めることができて体重も落としていくことにつながるので、良いスタイルを目指すことに適しています。

ロングブレスの効果はダイエットだけでなく、腰痛の改善にも繋がります。
腹式呼吸によってウエストまわりの筋肉を鍛えることで、腰をしっかりと支えて骨盤も矯正されていくことで痛みが改善されていくと考えられています。
実際に発案者である美木良介さんが、ロングブレスを始めたきっかけは腰痛予防でした。

ロングブレスを続けることによって腰痛が改善されただけでなく、全身の筋肉に刺激を与えることができ、自然とダイエットもできたと述べています。
ロングブレスでは一般的なトレーニングと違って場所に関係なく行うことができるのも魅力です。
ゆっくりと吸って一気に吐き出すというロングブレスの呼吸法は、普段はなかなか鍛えることができないインナーマッスルを効果的に刺激していくことができます。

インナーマッスルを鍛えることができると、基礎代謝がアップしてエネルギー消費を増やすことにつながるので、体脂肪や内臓脂肪といった脂肪分を効率よく燃焼させていくことができます。
代謝がアップすることで、食事制限をする必要もなく体重を減らすこともでき、さらには正しい姿勢を保つことが楽になるという効果も期待できるのです。
芸能人でも実践している人も多く結果を出しています。

ロングブレス考案者は1か月半で13.5kg減

ロングブレスが有名になったきっかけは、考案者である美木良介さんが短期間でダイエットに成功したことです。
それも大変なトレーニングをして体重を落としたのではなく、腰痛の改善や予防をするために始めた呼吸法によって、特に苦労をすることなくダイエットもできたことで一躍話題になりました。
テレビなどの企画でも芸能人が何人もロングブレスダイエットにチャレンジして、成功しているという実績もあります。

元の体重がどれくらいあるのかにもよりますが、テレビのロングブレスダイエットチャレンジで、芸能人の森公美子さんのダイエット前は体重が108.2kg、体脂肪率:53.4%でウエスト:119cmありました。
しかし、チャレンジ終了後は、体重が85.8kgで22.4kgの減量に成功しています。
体脂肪も14.5%も減っていてウエストも28.0cmも細くなりました。

多くの芸能人が一ヵ月で10㎏以上のダイエットに成功しているので、ロングブレスダイエットを正しく続けていけば効果があることは間違いないといえるのではないでしょうか。
ロングブレスダイエットのメリットは、ちょっとした時間があればどこででもできるということです。
特に道具なども必要なく、3秒でゆっくりと息を吸い込み、一気に吐き出して7秒かけてお腹の中が空っぽになるまで息を吐きだします。
これを繰り返すだけでインナーマッスルを鍛えることができて、代謝をアップして痩せやすい体質に変わることができます。

また女性にとってうれしいのが、ロングブレスダイエットではバストを落とすことなくウエストを引き締めていくことができることです。
呼吸法をマスターするだけでいいので続けやすいのもメリットといえるでしょう。